078-585-6604
自分が子供の頃に感じた「ドキドキ」「ワクワク」を・・今日からの未来を担う子供達に与え続けられる、そんなケーキ屋であり続けます

バースデーケーキパンフレット

A4パンフデコ5_15.png

 

A4パンフ5_15.png

若いお母さん知っていますか?
30年以上前のお誕生日ケーキは
バタークリームがほとんどでした。
自慢ではありませんが、
私はおっさんなので知っています。

そもそもケーキ自体
お誕生日と、クリスマス以外食べた事あったかな?
そんな年に1、2度しか食べられない
特別な日の丸いケーキ
 
たくさん食べすぎて胸やけ!(笑)
さすがバタークリームw
 
そんなバタークリームのケーキがある年突然
『生クリーム』のケーキに変わりました。
 
この世の中に
こんなにおいしい食べ物があるなんて・・・。
 
どんな味とかは覚えていませんが、
家族で弟の誕生日に
 
『これうまい!うまい!』
『これが生クリームというやつか!』
『お前の方が大きくないか?』
 
と、奇声をまきちらしながら食べた事を
思う出します。
 
いくつになっても、
子供の頃の初めての出来事って忘れないですね。
 
奇声を上げて過ごしたお誕生日から
早いもので30年が経ち家庭を持ち
白髪もちらほら・・・
おなかも少しポッコリ・・・
気が付いたら家族が5人に・・
 
父親であり、ケーキ屋である私は、
年に一度の子供の誕生日を
毎年違うキャラクターケーキで
お祝いしていたんです。
これはケーキ屋の子供である特権です・・。
 
でも、先日10歳になった長男が、
『来年からは普通のケーキでええわ・・・』って。


成長を感じましたが、寂しくも感じました。
そして、贅沢やなこいつ!とも感じましたが
特権乱用でしかたないかもしれません。
 
『お子様が毎日眺めているキャラクターはいませんか?』
 
もし、今年のお誕生日に
大好きなキャラクターがケーキだったら
どんな笑顔を見せてくれるかな?
 
きっと大きくなっても
『うぉぉ~なにこれ~!』
と、奇声を上げる位喜んだお誕生日の事は
大人になっても忘れないはず。
 
我が家のお誕生日には
最高の笑顔にタイムリミットがありました

こういうのは、タイムリミットになった後に
気付くもんなんですよね・・。
 
きっとあなたも私たちと同じように、
忙しく働いているお父さんお母さんだと思います。
忙しさのあまり、大切なお子様の誕生日を
忘れないようにしてあげてくださいね。
 
沢山の思い出は、
ありすぎても胸やけにはなりません。
 
年に一度のお誕生日。
お子さんが大きくなっても忘れない時間と
バースデーケーキをご用意させていただきます。
 
予約のページには
もっとたくさんのケーキのせてますのでご覧ください予約